畑に水を撒く為にタンクを使って大工仕事をした事

タンク

畑の必需品水タンク(400リッター)

スポンサーリンク

家庭菜園での水の大切さ

水遣りは重労働

私の家庭菜園生活のスタートは地主さんの土地をお借りして野菜を作り始めたので道具を収納

して置く小屋や水道などはありませんでした。ただ運がよかったのが私の前に畑をやられていた

方が収納小屋を置いていってくれたので、鍬などをしまう場所は確保できました。一番の問題は

水遣りでした。種を撒いて芽が出るまでは毎日、自宅からポリタンクを運び水遣りをしていましたが、

当初50坪の畑とはいえ結構な広さです。自宅から畑の往復も2回、3回なんてザラでしたし、真夏

や雨が降らない日などは1日5往復した日もあります。

水遣り用のタンクの設置

初めて3ヶ月目で家庭菜園を挫折しそうになり、何とかしなければと思い立ったのが水タンクの設置

でした。まずは地主さんに事情をお話して水タンクを設置する事の許可を頂き、ネットで色々検索して

単管パイプが丈夫でいい事が分かり作ったのが写真のものです。単管は地中に約60cm埋まってい

ますので、地表面から単管が腐れない限り頑丈です。屋根をつけて200リッターのタンクを2ヶ設置

していますが、2本ともヤフオクで落札しました。(2本で5,000円位でした)タンクは飲料

を運んでいた物でオレンジジュースを運搬していたみたいです。(到着したての時に臭いがして

ました。)それに知合いの大工さんから解体時にいらなくなった水道の蛇口を頂きタンクに穴をあけ、

コーキングをして完了です。後は戸よとブロックを使って、タンクの高さを変えて上側のタンクが

満タンになると下のタンクに水が流れるよう細工をし、コーキングや針金を使って固定をすれば

完成です。

やはり家庭菜園はお金がかかる???

私の場合、このタンク等にかかった費用が25,000円位です。しかし、水運びの大変さから開放

され体が楽にになり、しかも約7年間使っていても何処も破損していないので、とっくに元は取って

います。大抵の場合はこの2本のタンクで間に合いますが、今年のゴールデンウィーク近辺は雨が

降らなかったので1本は空になりました。その場合は写真にも写っていますが、漬物樽が予備タンク

代わりになっているので、自宅から運んだ水を漬物樽にストックするようにしています。また、今現在

の地主さんや私の畑のお隣さんが地水(井戸水)を持っていらっしゃるので緊急の場合など頂いて

おります。

水管理に使った費用のトータルは

私は手帳に畑の事をつけるようにしていますが、先程見たところの金額は下記の通りでした。

項目金額
単管(止め金具含む)16,000円
波板及び木材4,000円
タンク及びトヨ8,500円

上記がすべての金額です。(細かい金額ではなく、ざっくりつけています。)合計28,500円

でした。始めにしては結構な出費でしたね。日記にもそう記されています。(すべて私の小遣い

の中からの出費でしたので・・・)しかし、水運びの事を考えると作って正解でした。

 

スポンサーリンク

最初のコメントをしよう

任意